仙台市議会議員 相沢和紀
〒984-0838
宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63
TEL.022-781-0650
FAX.022-781-0650
 

活動の記録

 

●2013年 9月 3日【現 在】(←8月1日)

●2013年 9月 3日【現 在】(←8月1日)
フォーム
 
8月 8日(木) 
沖野4丁目三差路交差点に信号機の設置等に関する要望書提出

改善を求める交差点では、過去に数度の事故が発生しており、つい最近の小学生が大怪我をする事故が発生。沖野小学校、沖野東小、沖野中、更に仙台東高の協力もあり、2ヶ月足らずで地域住民を中心に2,365筆の署名が集まりました。

代表して森屋沖野小学校長が氏家若林区長に要望書(署名付)を手渡しました。

区役所としても危険箇所として改良などを行ってきたところであり、隣接する地権者との関係もあるが、可能なことから対策を講じていきたい。と答えました。
 
 
○署名簿を手渡す森谷校長           ○同席した宇和野・氏家両町内会長と本多県議、私

                   (研修会参加に向けた資料の作成)
 
8月 7日(水)8月 7日(水)  
奥山市長を支持する市議の会(全体会)

東部地区(若林区六郷地内)の開発に関わる協議(開発調整課)

(研修会参加に向けた資料の作成)
 
8月 6日(火)  
上飯田地区推進協議会として道路整備などの要望書を提出
 
六郷地区は復興事業のため多くの工事車両が行き来して、道路の痛みがひどく早急な工事を求める声が強まっていました。太田会長をはじめ5町内会長全員が出席し、氏家若林区長に対し要望書を提出しました。生活道路の復旧はそのたびに行われていますが、幹線道路の修繕には多額の予算を要することから来年度以降の予算計上を求めるため、そして現状の説明と小学生などの安全安心の確保を強く求めました。 区長からは、現地調査を含め予算要望およびその結果について後日回答をしたい。との答弁を受けました。

社民党市議団としての新年度予算要望書を10月上旬に提出する予定です。地域の改善に向けたお声掛けなどいただければ幸いです。
 
 
大きく4項目の要望を伝える各町内会長  ○氏家区長へ要望書を提出

東部地区(若林区六郷地内)の開発に関わる協議(若林区公園課)
 
8月 5日(月)
ニッペリア仮設住宅での話し合い
 
8月 4日(日)  
東部地区被災者(中野&井土)の開発協議の話し合い
 
これまで別々に進めていた移転の取り組みでしたが、開発する要地が隣接することから1本化することを両団体が合意し、開発申請をすることになりました。その第1回目の話し合いでした。既に仙台市の関係部署と協議を行ってきている中で明らかになったこと、問題点を全体化し、今後の方向性を確認しました。順調に進めば10月中には開発許可が下りる予定です。

また一歩前進氏多用に感じます。

上飯田中央町内会夏祭り 出席

上飯田大町町内会夏祭り 出席
 
8月 3日(土)
上荒井町内会夏祭り 出席

奥山恵美子個人演説会(上飯田集会所)開催
 
8月 1~2日  
第44回東北ブロックスポーツ少年大会 参加
 
宮城県栗原市の国立花山少年自然の家に東北四県から44名の中学生が参加して開催されました。あいにくの“雨”。強い雨脚ではありませんでしたが小雨が1日中降り続き、スケジュールの変更を余儀なくされました。私の役割である“ナイトハイク&星座の話”は室内での話となりました。夏の星座や宇宙について約30分話をさせていただきました。団員は緊張が解けなかったのか質問は出ませんでした。その一方で指導者の先生からいっぱい質問をいただきました。それにしても月明かりの無い花山の地で夏の星空を見たかったです。

2日目は、5班が2グループに分かれ、そば打ち体験と制作活動でした。初めての“そば打ち”、地元のそば打ち名人に指導していただき、おいしいそば(でも太さはバラバラ)をいただきました。また、制作活動では班毎に、班の旗、そして班を紹介するプレゼンテーションをワークショップ形式で作成しました。

私は、市長選挙をはじめとする所用のため、2日の夕方に現地を離れました。


○力強く「誓いの言葉」を読み上げる団員と安中本部長  ○制作活動で旗を製作する2班の仲間
3
qrcode.png
http://aizawa-k-sigi.net/
モバイルサイトにアクセス!
<<仙台市議会議員 相沢和紀>> 〒984-0838 宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63 TEL:022-781-0650 FAX:022-781-0650