仙台市議会議員 相沢和紀
〒984-0838
宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63
TEL.022-781-0650
FAX.022-781-0650
 

24年8月~24年10月の活動記録

   
            
 
 
            
 
 
 
 
 
活動の記録        

                               ご意見・ご感想をお寄せ下さい
                                            
 
                                             メール 
 

●2012年10月31日【現 在】(←8月1日)

●2012年10月31日【現 在】(←8月1日)
フォーム
 
10月31日(水)
(開発行政に関しての意見交換)
 
10月30日(火)
仙台市議会 議会運営委員会他都市視察
神戸市会を訪問。一問一答方式は今年度から採用しています。導入に際しては差ほど大きな問題はなかったとのこと。一括質問をベースとした一問一答方式であり、実際の運用でも問題はでていない。議場は約100万円をかけて質疑席を設置しています。
 
 
○改造された質疑席(私)
 
10月29日(月) 
仙台市議会 議会運営委員会他都市視察(~30日)
北九州市議会を訪問。昨年から実施をしており、延べ70人ほどが質疑に立ち、約7割の議員が一問一答方式を選択。一括質問をベースとした一問一答方式であり、残り時間が少なくなると具体の、掘り下げた質問にはなっていない、との話がありました。それであっても傍聴者や市民からは以前より分かりやすいとの声があるそうです。
 
10月28日(日)
宮城県勤労者協議会連絡会議総会(村田町)
 
10月27日(土)
(事務所の整理など)
 
10月26日(金)
議会活動報告の配布
若林区じちけん集会
荒町市民センターを会場として若林区じちけん集会が開催されました。交通局職員など30名が参加。私から「震災復興とまちづくり」というテーマで話をさせていただきました。
2015年度までの5年間で復興を目指す仙台市。この間には地下鉄東西線の開業や新市立病院の移転(あすと長町)などがあり、復興事業とまちづくりが一体で進められることが必要であること、現在は被災者の転入もあり想定以上に人口が増えているものの今後は減少に推移することなど、さらには東部地域(若林区と宮城野区)の圃場整備事業が行われることなど考慮した将来像を描くことが重要であり、ここで働き、生活する私たち一人ひとりが発言してよりよいまちづくりをしよう。そのための学習会を定期的に開催していこう!との集約になりました。
 
 
●仙台のまちづくりを提起
 
10月25日(木)
(事務所の整理など)
 
10月24日(水) 
市労連退職者会学習会&定期総会 出席
 
10月23日(火)
「くろまつ(18号)」発行
社民党若林支部全党員会議
 
10月22日(月)
宮城県私学教育振興大会 出席
qrcode.png
http://aizawa-k-sigi.net/
モバイルサイトにアクセス!
<<仙台市議会議員 相沢和紀>> 〒984-0838 宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63 TEL:022-781-0650 FAX:022-781-0650