仙台市議会議員 相沢和紀
〒984-0838
宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63
TEL.022-781-0650
FAX.022-781-0650
 

21年2月~21年4月の活動記録

 

2009 年4月30日←2009 年2月1日

2009 年4月30日←2009 年2月1日
フォーム
 
4月28日(火) 
2009-04-28
若林区スポーツ少年団総会&若林区スポーツ少年団指導者協議会総会 参加
 
4月27日(月) 
2009-04-27
仙台市議会 東西線沿線整備調査特別委員会
この1年間議論してきた取り纏めの会議であり、各委員から要望や意見が出されました。私からは「東西線の沿線整備が主目的であるが、建設路線から離れた地域では大きな関心となっていない。しかし、2700億円もの大事業であり、より多くの市民が恩恵を受けられるような取り組みが必要である。その意味から、都市計画道路の見直しが議論されているところでもあるが、狭いエリアでの整備とせず大きな視点での整備が必要である。是非、六郷地域との有機的な結節を求めたい。」と発言しました。

社民党2区支部幹事会  出席
 
4月26日(日)
2009-04-26
仙台市スポーツ少年団入団式 参加
 
4月25日(土) 
2009-04-25
仙台市職員退職者会総会および懇談会 出席
 
4月24日(金)
2009-04-24
六郷地区町内会連合会懇談会 出席
 
4月22日(水)
2009-04-22
社民党街頭宣伝行動(仙台市役所前—八島市議、樋口のりこ、相沢市議)
明け方から振り出した雨が徐々に強い雨脚となりましたが、雨にも負けず、風にも負けず・・・・街頭宣伝を行い、企業支援のみの景気対策批判、更に前日開催された「総務財政委員会(梅原市長の出席もとにタクシーチケット問題の追及)」の報告を行ないました。
 
(政務調査費 会派会計としてのチェックおよび集計作業 23日、26日も)(写真)
 
4月21日(火)
2009-04-21
仙台市議会 常任委員会

(公営企業委員会) リニューアルされたショールームを活用した営業活動の強化などについて審査しました。私からは、①リニューアル後の来客数の動向は? ②一層の来客増を図る具体の対策は? ③TVなどでのPRも含めて一層の努力を、など要望しました。
(総務財政委員会)梅原市長のタクシーチケット不正使用問題で、2回目となる常任委員会出席による直接追求が行なわれました。PM2:30過ぎから始まった委員協議会は延々6時過ぎまで行なわれました。今回の市長出席は、12月の第4回定例議会および常任委員会での答弁、更に2月の第1回定例議会や3月の議員協議会の審議において多くの疑問や答弁の矛盾、更に議会・市民軽視と取れる答弁市政などに対して行なわれました。質疑には4名の委員が立ち、多方面から質しました。しかし、今回も「不正確な記憶を元にお答えし申し訳ない。お詫びする」としながらも、具体の使用実態の追求には「記憶が不確かであり、答えられない」の連発。それでも多くの質問に対して時折新たな答弁もありました。今回の質疑では社民党会派の小山委員は「職務規律に照らして自らをどのように律するのか」、「市長の不誠実な対応によって多くの職員が困惑している。しっかりと説明責任を果たすべき」更に「出所進退をあきらかにすべき」と迫りました。
今回の質疑でも真相の究明は進みませんでした。その責任の全ては梅原市長にあります。今後の対応については各派代表者会議などを経て踏み出すこととなりますが、私たちは100条委員会の設置などを求め、徹底究明を目指します。
 
4月20日(月)
2009-04-20
市職労「政策プロジェクト」 
 
4月15~18日
2009-04-18
第32回地方自治研究全国集会(札幌市)
自治体にはたらく組合員、NPO組織、更に一般市民も参加して開催されました。当初、昨年10月開催予定でしたが、解散総選挙が行なわれるとの推測から延期されました。年度当初の時期でもあり参加者の減少なども危惧されましたが、各県そして北海道本部のご努力によって2000名を超える参加で成功裏に終了しました。私は東六郷小学校などの「学校統廃合」に関するレポートを提出したことから組合の補助をいただき参加させていただきました。
初日の記念講演は、3月末で定年退職され、現在も名誉園長として活躍されている小菅正夫旭川動物園前園長さんの36年間におよぶ日々の研鑽、そして市民のための動物園、動物のための動物園づくりが生き生きと語られました。閉園が囁かれていた動物園を超有名にした力は“市民が求める動物園づくり”そこに尽きる、ということでした。まさに地方自治、住民サービスの原点がありました。
2日目以降は分科会討議で、私は第Ⅳ統合分科会「人権・平和・共生のまちづくり」に参加、更に第②分科会においてレポートの報告をさせていただきました。この1週間前に文部科学省が学区編成に大きな判断基準とされてきた通学距離に対する変更方針が示されたこともあり、大きな議論を呼ぶのではと思われます。
その他、アイヌ民族の歴史や現状の問題点などをうかがうことも出来、大変有意義な3日間でした。
 
☆「市民に愛される動物園は閉園に出来ない」と力説する小菅氏(写真左)
◇人権についての討論、外国人・部落差別・アイヌ民族(写真右)
 
4月14日(火) 
2009-04-14
社民党街頭宣伝行動(JR東仙台駅前—辻市議、石川市議、相沢市議)
街頭宣伝の場所を変えて行ないました。JR東仙台駅は駅前広場が整備されていないことから、ハンドマイクでの訴えとなりました。私からは①選挙目当ての景気対策ではなく、市民の生活をしっかりと下支えする政策を ②雇用政策の抜本的な改正で失業率の改善を ③梅原市長のタクシーチケット不正使用問題の報告と今後の展望 などを訴えさせていただきました。この日は宮城野区の党員が散らし配布もあわせて行ない、5月3日開催の「憲法を生かす宮城県集会」(13:00~国際センター)への参加も訴えました。
qrcode.png
http://aizawa-k-sigi.net/
モバイルサイトにアクセス!
<<仙台市議会議員 相沢和紀>> 〒984-0838 宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63 TEL:022-781-0650 FAX:022-781-0650