仙台市議会議員 相沢和紀
〒984-0838
宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63
TEL.022-781-0650
FAX.022-781-0650
 

23年8月~23年10月の活動記録

 

2011年10月31日←8月1日

2011年10月31日←8月1日
フォーム
 
10月31日(月)
2011-10-31
(議会活動報告「くろまつ」の原稿作成、原稿入稿他)
 
10月30日(日)
2011-10-30
(議会活動報告「くろまつ」の原稿作成他)
 
10月29日(土)
2011-10-29
東六郷小学校運動会
   3・11大震災で開催が出来ないでいた運動会がやっと開催できました。生徒37人、幼児学園10人、合計47名の運動会。本当に一人ひとりが主役で、一生懸命頑張っていました。徒競争では全員の記録が発表され、大きな拍手が起きていました。多くの子ども達が自己新記録を出していました。また、応援にはお父さん、お母さん、そしておじいちゃん、おばあちゃんも・・・地域のみんなが集まったようでした。辛い日々が続いていますが、子どもの成長を見るのが何よりも大きな力になることを感じました。
○幼児学園を含め総勢47名の入場式 ◆全力を出し切ってゴール!
南小泉町内会「秋季防災訓練と炊き出し訓練」
   晴天に恵まれ、多くの皆さんが出てきていました。防災訓練では緊急時(火事・救急)の119番通報を本番さながらに行っていました。アドリブの聞いた通報では笑いも飛び出るほどでした。
   炊き出しでは、アルファ米のおにぎり、そして大鍋で作った芋煮汁が提供されました。大変おいしい出来でした。ご近所の方は鍋を持参し、夕食に持ち帰り方も多くいました。
▲「火事です!」真剣に119番通報 ○お年よりも進んで訓練に
 
 
 
 
 
 
 
 
●婦人部の皆さん、味は◎でした
 
10月28日(金)
2011-10-28
紙ロボの贈呈(仙台市立六郷小学校) 第1弾
   東日本大震災で被災した子ども達に紙ロボを届ける会(代表:今村修、高橋弘一、須藤健夫)からの制作キットが届き、午後1時30分から六郷小学校校長室において贈呈式行いました。
   大震災で被災したて子ども達、辛い、そして悲しいことがあっても元気に頑張っていますが、心の中には“恐怖心”なども残っていると考えます。そんな子ども達が、紙ロボの制作キットによって、クラスの仲間が一緒になって、または家族が一緒になって工作を行い、ユーモア溢れる紙ロボを作って新たな元気を生み出してもらおうと言う願いがこもったものです。今回は、青森の実行委員会のメンバーの都合がつかないことから、私から生徒代表の山田颯大くんと工藤萌香さんに手渡しをさせていただきました。
   六郷小学校は、屋内運動場が被災し今尚使用できない状態です。また、子どもの家族で家が壊れて仮設住宅またはアパートに入居している世帯は約200世帯ほどいます。
   1日も早く屋内運動場が改築されるよう、私も取組みを強めます。
○(私)山田くん、工藤さん、そして高橋校長先生 ◆見本を基に簡単な説明も。
 
10月27日(木) 
2011-10-27
市労連退職者会学習会&定期総会 出席
   総会に先立ち学習会が設定され、「仙台市震災復興計画中間(案)」について稲葉副市長が講演しました。その後を受け、私から8月に行われた市議会議員選挙後の議会情報、特に各会派の対応や質問の特徴、さらには政務調査費を含めた議員の実態について報告をさせていただきました。その後、総会さらに懇親会と進み、情報などの交換を行いました。
 
10月26日(水)
2011-10-26
広島市議(田尾氏)と被災地の調査
   東北福祉大学で開催された「日本自治創造学会 仙台大会」に参加に併せて被災地の視察要望があったことから、車で東部沿岸地域そして宅地被害の大きかった折立地区などを診て廻りました。特に、蒲生地区のガレキ搬入場とその敷地内に建設され9月から稼動していると焼却プラントの視察を行いました。
   焼却能力は1日90トン。メーカーはJFEエンジニアリング(株)。
   分別や木材ガレキのリサイクルなど順調に進んでいるようです。ただし、焼却ガレキには土砂などが付着していることから焼却灰が予想より多く発生しているとのこと。
   同様のプラントは3箇所建設。既に蒲生と井土地区は稼動し、荒浜地区についてもまもなく稼動するとのこと。3機が稼動すれば合計で1日480トンが処理でき、予定通りに処理できる見通しである。とのことでした。
   説明をしていただいた職員は仙台市の遊佐さんと横浜市から長期応援勤務で来ている岩瀬さん。岩瀬さんは8月から来年3月までの長期間の任務。既に施設の概要をしっかり把握しており、適切な説明をいただきました。本当にありがとうございます。
◆焼却プラントの全景 ○制御室内で田尾氏とのスナップ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
☆説明をいただいた遊佐氏と岩瀬氏
 
10月24日(月)
2011-10-24
社民党市議団会議
第3回定例議会(19) 本会議
社民党市議団として「市政運営および24年度予算に関する要望書」を提出
   毎年翌年度予算編成時期に合わせて市政運営および予算に関する要望書を提出しています。今年は市議会議員選挙が延期になったことなどにより例年より2週間以上遅い提出となりました。第3回定例議会終了後に会派議員5名が出席し奥山市長に手渡しました。内訳は基本的な市政運営かかわるもの21項目、全市にわたる要望154項目、そして各区にかかわる要望127項目(若林区は21項目)、合計302項目に及ぶものです。
(詳細は後日アップします)
○要望書を手渡す小山代表 ◆社民党市議団と奥山市長
第3回広報委員会
 
10月23日(日)
2011-10-23
交通局退職者会 若林会総会&懇親会 参加
 
10月22日(土)
2011-10-22
ほんだ祐一朗県議決起集会(上飯田)出席
 
10月21日(金)
2011-10-21
社民党市議団会議
「みどり再生仙台市議会議員連盟」設立総会
   多くの議員連盟がありますが、みどりの再生はこれまでの「森林・林業活性化議員連盟」を発展的に解消し、震災からの再生など身近な課題を掲げて活動していくこととなりました。会長には伊藤新治郎議員、そして幹事長に私、相沢が担当することとなりました。
「EU仙台市議会議員連名」総会
第3回定例議会(18) 決算等審査特別委員会(7)
   決算委員会の最終日、各会派共質疑時間を残していたことから質疑終了は17:20。その後採決が行われ、全ての議案が承認されました。
qrcode.png
http://aizawa-k-sigi.net/
モバイルサイトにアクセス!
<<仙台市議会議員 相沢和紀>> 〒984-0838 宮城県仙台市若林区上飯田2丁目3-63 TEL:022-781-0650 FAX:022-781-0650